足のサイズと身長の関係は?

足のサイズと身長の関係は?


足が大きいと身長は大きくなるなんて話を
聞いたことはありませんか?

 

 

足のサイズが小さいときから26cmくらい
あったので身長は大きくなるかな?と
思っていたのですが、むしろ小さい方で
終わってしまいました・・。

 

 

そう、小さいときに足のサイズが大きいと
将来大きくなる、逆に足のサイズが小さいので
背が伸びないんじゃないかと悩んだりすると
いうような話はありますが、
現在のところ足のサイズと最終的に身長に
関する関連性の結果は出ていないそうです。

 

 

足だけが異常に大きい、足だけが異常に
小さいということは通常は考えにくいので
その大きさに見合った体になる可能性は
考えられます。

 

 

ただ、実際のところ身長の数cmレベルの差に
なってくるとこの足の大きさが関係しているとは
思えない状態になります。

 

 

小さい頃は足が大きくてもその後の成長が
止まることもあります。

 

 

足が大きくと身長が大きいという人はいますが
有名人の場合だとバスケの田臥勇太選手の
場合、足が29cmもあるとされています。

 

 

でも、身長は173cmしかありません。
日本人としては小さくないですが、
バスケ選手としてはとても小さいということに
なってしまいます。

 

 

こうした例もあるので、子どもの足の
大きさは今のところあまり関係ないと
考えていた方がよさそうです。

 

 

足の大きさに一喜一憂しても何も
始まりませんので、それで悩むようなことは
するべきではありません。

 

 

身長を伸ばすのに必要なことは
運動・睡眠・栄養、この3つが基本。

 

 

子ども時代であれば、まだまだ成長期が
終わるまで伸ばしていくことができるので
心配することはありません。

 

 

今の生活で伸びていないのであれば
アスミールやフィジカルBというような
身長を伸ばすサプリメントをとって
みるのもいいかもしれません。

 

 

身長が伸びるように生活を
一度見直してみましょう。

 

身長を伸ばすサプリメントについて解説!のTOPへ