身長が伸びる時期はいつまでなのか?

身長が伸びる時期はいつまでなのか?


身長が伸びる時期はいつまでなのか?
いつまでであれば栄養・睡眠等で
伸ばしていくことはできるのか?

 

 

これは気になるところですよね。
医学的には骨端線という骨の線が
閉じるまでとされています。

 

 

ではこの骨端線が閉じるのは
いつになるのかというところ。
これは個人差があるようです。

 

 

一般的には
17〜18歳くらいで閉じてしまうと
言われています。

 

 

但し、医者から25歳くらいまで
身長は伸びるという発言もあります。

 

 

骨端線が25歳くらいまで残る人も
いるということです。

 

 

25歳であれば大人になっても
まだワンチャンスあるということに
なりますね。

 

 

ただ情報を集めている限り、実際には
骨端線がとっくに閉じてしまっていても
身長が伸びていくという例も出てきています。

 

 

それは、姿勢が矯正されたりして伸びたのかも
しれませんし、何かが原因で隠れていた身長が
伸び出したのかもしれません。

 

 

医学的にはそういうことになるのでしょうけど
中にはよくわからず伸び続けるようなことも
あるようです。

 

 

少しでもチャンスがあるのであれば伸びる努力を

 

身長がまだ伸びる可能性があるのであれば
そのチャンスを最大限に活かす努力をして
みませんか?

 

 

ストレッチをやっていても身長が伸びると
いうこともあります。

 

 

またサプリメントを飲んでいて身長が
伸びたという例もあります。

 

 

サプリメントの場合、普段の食事だけでは
不足している栄養素をとることができるので
その分成長につながるということになります。

 

 

満足する分のご飯を食べたとしても
それと栄養素とは異なるということに
なりますし、食生活によって身長は
変わってくるものです。

 

 

おすすめのサプリメントはアスミールになります。

 

アスミール 公式サイトはこちら

 

こういったものの利用も是非考えてみてください。