両親の身長が低いから子どもも身長が低くなる?

両親の身長が低いから子どもも身長が低くなる?


両親の身長が低いから子どもの身長も
低くなってしまう?

 

 

両親の身長が低い場合は身長を
伸ばすことをあきらめなければいけない?

 

 

または両親が身長が高いから
今は低くても安心できる?

 

 

このように遺伝と身長が強く関係していると
考えると大きな過ちとなる可能性が
あります。

 

 

今では身長の遺伝からの影響は25%程度と
言われているのです。

 

 

つまり7?8割は遺伝とは関係ないところで
身長が決定されるということ。

 

 

実際にも親の身長を抜きましたなんて
話はあちこちでありますよね。

 

 

もし遺伝の影響が大きいなら親の
身長を相当抜いてしまうなんてことは
起こりにくいはず。

 

 

逆に親が身長が高いのに
子どもは低いなんて人もいます。

 

 

日本人の平均身長自体も変化して
きていますし、単純に遺伝によって
決まるということはもはや間違った
知識であると考えた方がいいでしょう。

 

 

でも、一家そろって身長が高い家が
あるけど?という疑問もあるかもしれません。

 

 

それはおそらくですが、
一家で同じような生活パターンを
しているため、食事、睡眠、運動等に
ある程度の共通性が出て、身長が
伸びやすい状態になっていると
いうことが考えられます。

 

 

とにかく、身長に関しては
遺伝ではないということを理解して、
もし低くて困っているのであれば
伸ばす方法を考えていくようにしましょう。

 

 

身長を伸ばすサプリメントについて解説!のTOPへ