子どもの身長は隔世遺伝するのでしょうか?

子どもの身長は隔世遺伝するのでしょうか?


子どもの身長に遺伝は関係してきますが
実は隔世遺伝ではないか?というように
考えている人もいるそうです。

 

 

なぜ隔世遺伝かというと、
両親の身長が高いにも関わらず
子どもの身長が低いというような
ケースが出てきているということ。

 

 

その場合、祖父母の身長を見てみると
祖父母は低かったということが
あったそうです。

 

 

隔世遺伝を証明できるのか?

 

この話を見ると、もしかして子どもの
身長が低いのは隔世遺伝の影響が?と
思ってしまうかもしれませんが、
この説には賛同できない部分があります。

 

 

隔世遺伝ということですが、
日本人の平均身長は戦後から
男性平均171cm、女性平均158cmに
近づくまでずっと伸び続けてきました。

 

 

これを考えると祖父母の世代の
平均身長は低いのが当たり前なのです。

 

 

あくまで平均の話で例外はあるとは
思いますが、祖父母の身長が低いのは
珍しい話ではなく、この影響を受けて
隔世遺伝で身長が低いというのは
やや無理がある話のように思えます。

 

 

身長の遺伝の影響は少ない

 

身長の遺伝の影響についての調査は
出ていて、今では2〜3割程度しか
影響しないということが言われています。

 

 

両親や祖父母が高いから子どもも高い
わけでもありませんし、低いから低くなると
いうわけでもありません。

 

 

だんだんと平均身長が伸びてきたと
いうのは食生活の影響が大きいと
いうことになるからです。

 

 

食生活が欧米化することによって
どんどん身長が伸びてきたという
事実がありますので、今後子どもに
関しても同様に栄養を整えていけば
遺伝に関係なく伸びる可能性があると
いうこと。

 

 

遺伝だからと考えすぎてストレスを
感じてしまう方がよくない結果になって
しまいます。

 

 

栄養面はいくらでも改善が可能です。
今では身長を伸ばすサプリメントも
販売されています。

 

 

アスミールフィジカルB等、
人気のあるサプリメントも出てきています。

 

 

こうした栄養をしっかりととって
身長を伸ばすことができる
基礎を整えていけば、祖父母や両親の
身長と関係なく身長を伸ばしていくことは
可能になるのです。

 

 

子どもがすくすくと育つために
しっかりと栄養を与えて、
適度に運動をして、しっかりと眠る。

 

 

健康的な生活を送るように
親はサポートをしてあげるように
しましょう。

 

 

身長を伸ばすサプリメントについて解説!のTOPへ