3歳の子どもの身長を伸ばすためにやったこと

3歳の子どもの身長を伸ばすためにやったこと

 

子どもの身長がまわりと比べて低いと
きちんと大きくなるのかなと心配に
なってしまうかもしれません。

 

両親の身長が低いと子どもも低くなる
可能性が高くなるということ。
ただ、実際には遺伝の影響は少なく
いろいろな方法で身長を伸ばすことはできると
言われています。

 

他の人の体験の話になりますが、
両親の身長が低い人で、3歳の子どもを
平均身長を超えさせるためにこんなことを
したという内容がありました。

 

身長を伸ばすためにやったこと

 

3歳の子どもの身長を伸ばすために
このようなことをしました。

 

・運動

 

逆立ちを練習したり、ボール投げをしたり、
ストレッチをしたりといった基本的な運動を
しました。

 

睡眠

 

22時くらいに寝ていたのを20時半に布団には
入るというように変更しました。
早くねるとそれだけ身長が伸びるという感じはします。

 

・食事

 

牛乳、ヨーグルトの乳製品
かつお粉、いわし粉といった魚製品
を毎日摂るようにしました。

 

完全に制限しているわけではありませんが
いつでもお菓子等を食べるようなことは避け
しっかりと栄養のあるものを食べるようにしました。

 

 

このようなことをして、身長が平均身長を超えるくらい
まで来たということです。
まだ3歳なので、身長の伸びはこれからに
なるとは思いますが、順調というのはいいですよね。

 

身長を伸ばすには基本が大事

 

身長を伸ばすためには基本となる
運動・睡眠・栄養が大事でこれをやれば
絶対に伸びる、大きく伸びるというような
特効薬は存在しません。

 

ただ、しっかりと生活習慣を整えていくことに
よって、両親の身長が低くても子どもの身長を
伸ばしていくことはできます。

 

特に夜更かしは改善しやすいですし
睡眠をしっかりととればとるほど身長は
伸びやすくなってくるので今遅い場合は
早めに改善したいですね。

 

サプリメントで改善する方法もあります

 

身長を伸ばすのに重要な要素である
栄養については食生活をよくすることは
もちろん大事ですが、専用のサプリメントを
使って、身長を伸ばしていくということが
できます。

 

今のサプリメントは特定の栄養分と
いうよりも、身長を伸ばしていくのに
必要な栄養素を総合的にとれるように
なっていますので、今の食生活を
大幅に変えることなく栄養はしっかりと
補えるというものになっています。

 

3歳〜4歳くらいの小さな子どもであれば
まだそこまでのサプリメントをがっつりとは
しなくてもいいかもしれません。

 

3〜4歳でも飲んでいるような
サプリメントとなるとこのようなものが
あります。

 

・アスミール
 ココア味の牛乳で割る飲料。
 4歳〜の利用者あり。 

 

 アスミール 詳細はこちら

 

・贅沢のびるんるん
 アレルギー成分ゼロ。2歳〜15歳が対象。
 ココア味タブレットタイプ

 

 【贅沢のびるんるん】詳細はこちら

 

・カルシウムグミ
 カルシウムを中心にとりたい人へ。
 4歳〜の利用者の実績あり。
 グミ形式なので食べやすいです。

 

 カルシウムグミ 詳細はこちら

 

このようなサプリメントが出ています。
慌てて飲みだす必要はないかもしれませんが、
小さくて心配という方はこういったサプリメントで
対策してみて変化をみていくというのも
いいかもしれませんね。