高校生の成長痛はあるのか?サプリメントを飲んで発生

高校生の成長痛はあるのか?サプリメントを飲んで発生

 

高校3年生でプラステンアップを飲み始めてから
成長痛を感じているというような投稿を
見つけました。

 

もう少し小さい子どもなら成長痛というのは
よく聞きますが高校生での成長痛と
いうのはあるのでしょうか?

 

高校生の成長痛とは

 

成長痛について調べたところ
10〜15歳に多いとはされていますが
高校生でも成長痛が起こる方もいるようですね。

 

成長痛だと夜に発生する、寝ているときに
起こりやすいということ、長時間続くわけではないと
いうことがあります。

 

原因ははっきりとしているわけではないですが
骨端線(骨の軟骨部分)が急成長しているため
その反動で起こる痛みということのようです。

 

成長痛が発生したら

 

成長痛が発生しても、身長が伸びている期間で
あれば自然なことで特別な心配はしなくても
いいかもしれません。

 

ただし、続くようであったり痛みがひどいようであれば
ネット上の情報を探すよりは一度医者に相談して
みましょう。

 

今回見つけたのはプラステンアップを飲んでいる人が
発生したという話ですが、このサプリメントを
飲んだから発生するというようなことはありません。

 

どのサプリメントだからということではなく、
身長が伸び出したから発生したのが成長痛であり、
身長が伸び出したということ自体は良いことですよね。

 

高校3年生ということで身長を伸ばしていくには
なかなか難しい時期に入ってきているところでは
ありますが、こうしてサプリメントを飲むことに
よってうまく成長が始まるというケースもあるようです。

 

成長痛が発生したから身長を伸ばすのが
いけないということはありません。
ですが、もし成長痛ではないような痛みでしたら
大変ですので、本当に成長痛のものかは
確かめてみた方がいいかもしれません。

 

成長期は人によって個人差がありますし、
痛みのある人もいれば全く無縁の人もいます。
伸びる時期も違いますから何とも判断が
難しいものです。

 

今後もサプリメントを伸び続けて、今自分の
体にある伸ばす力を最大限に活かして
うまく成長していくといいですね。

 

プラステンアップのサプリメントは
高校生も対象に入っているということで
身長を伸ばしやすいサプリメントになっているとも
いえます。

 

とにかく何が何でも身長を伸ばしたい、
時間がもうないという方。
是非一度検討してみてくださいね。

 

プラステンアップ 詳細はこちら

 

身長を伸ばすサプリメントTOPへ