身長に影響する遺伝子が発見された!?その影響は?

身長に影響する遺伝子が発見された!?その影響は?

 

身長に影響する遺伝子変異が確認されたと
いうようなニュースがAFPで2017年2月2日の
記事で出てきました。

 

大きな変更が出てくるような話なのか?
何か身長に関する新たな定義が
出てくるのか?と
興味深くチェックしてみました。

 

ですが今回の研究で発見された遺伝子変異が
83個あり、そのうち24個が身長に与える影響が
1cm以上。
人1人に足してどういった影響があるのかと
いうと、この遺伝子変異を持つ人は
持たない人よりも1〜2cm高身長になるという
話でした。

 

このニュースを見て

 

このニュースを見ていかがでしょうか?
ニュース内容がはっきりしない、
細かいところが書いていないので
身長について悩みを持っている人にとっては
何の解決にもならない話です。

 

そして遺伝系で身長差が1〜2cm出てくる。
これに何の意味があるのかというところです。

 

遺伝といわれていても、すでに他の記事でも
書いていますが、両親の身長を超える人なんて
当たり前のようにいますし、親の身長が低いのに
子どもはかなり高い、またその逆パターンも
たくさんいるわけです。

 

1〜2cmの差の遺伝子があるという発見は
研究にとっては重大なことかもしれませんが、
実際に身長に悩みを持つ私達にとっては、
解決になりませんよね。

 

 

ニュースに対する反応

 

このニュースに対しての反応を見てみました。

 

 

ディンカ族の遺伝子を調べてくれたのかな?
遺伝子の身長への影響が、たったの1、2pだと思えないのだが。

 

3人兄弟で俺だけ極端に身長低い。遺伝以外の何かがあるとしか思えない。

 

たった2cm? もっと大きな要因が他にあるって事だね。

 

なかなか、解明できるものではありませんね。

 

同一父母の兄弟で学生時代の部活も同じなのに20cm差がある理由を解明してくれ。

 

2cmだけ!?って思ったのは私だけじゃないですよね?

 

足ならいいけど胴や顔が2cm伸びたら悲惨だな。。。
でかけりゃいいってものじゃないよ、大事なのは全体のバランス
Hydeはチビでも格好いいだろ?そういうことよ。

 

母165cm、父173cm、私177cm、妹175cm、弟195cm…どう考えても育ちすぎな気が(笑)

 

一卵性双生児でも3センチくらい違うのはよくあるけどな。

 

たかが2cmされど2cmなのかねぇ・・
少なくとも159とか169のあたりにはね・・
まぁ150前半クラスになると2cm伸びたところで・・なんですが・・

 

2センチて。大勢に影響が無い程度と思います。

 

10代後半から伸びたしましたが。
なんででしょう?
それまではチビで背の順いつも1番前でした。

 

20cmなら分かるが2cmなら誤差の範囲だろ・・・

 

高校の頃、178cmだったのが、年をとって縮むかと思えば4cm伸び、182cmになった。
それは構わないが、股下は変わらず、鏡で見ると異様に短足で、熊かゴリラ、立ち上がったチンパンジーに見える。
足を伸ばす遺伝子改造を切実に望むのでござる。

 

日本人の平均身長の伸びが示している様に、環境要因の方が大きいのではないか。

 

遺伝はよく解らないね、俺は170センチ、かみさん160センチ、息子185センチ、娘168センチ、何故?
身長が伸びるのは遺伝以外にいろんな要素があるんだろうね。

 

・・・・・・

 

このようなコメントが出てきています。

 

こういったコメントからもわかる通り
身長に関してこの2cmの遺伝の理屈は
ほぼ誤差の話でしかありません。

 

そして両親の身長と子どもの身長が
全然違う例がたくさん出ている以上
遺伝だからどうこういうのは違うということに
なるのかなと考えます。

 

とにかく身長を伸ばすのであれば環境要因と
いうところですね。

 

まだ身長が伸びる可能性があって
身長に悩んでいる人はサプリメントを
飲んで伸ばしてみることを考えてみましょう。

 

おすすめサプリメントはこのような
ものになります。

 

アスミール

 

ドクターセノビル

 

フィジカルB