亜鉛とアルギニン どちらが身長が伸びるの?

亜鉛とアルギニン どちらが身長が伸びるの?


身長を伸ばすことができる成分というのを
調べていると亜鉛とアルギニンというような
成分がよく出てきます。

 

 

この亜鉛とアルギニンは本当に
身長が伸びるのでしょうか?

 

 

また、亜鉛とアルギニンのどちらを
摂る方が身長に良いのでしょうか?

 

 

身長を伸ばす要素とは

 

身長を伸ばす要素としては
何度も出てきますが

 

・睡眠
・運動
・栄養

 

という3要素となってきます。
このどれが欠けても身長は思うように
伸びてはいきません。

 

 

個人差もあるのは事実で、中には何も
しないのに・・という人もいるようですが、
今小さいと思っている人が身長を伸ばしていくには
この要素しかないのです。

 

 

そしてこの伸ばす要素の一つとしての栄養。
ここが最も重要ポイントとなってきます。

 

 

栄養状態によって身長の伸びは大きく変わり、
それは遺伝よりもはるかに重要な要素となります。

 

 

食生活で身長が変わるというのは戦後の日本を
見たり、海外を見るとわかることです。

 

 

この栄養素として大事なものに
タンパク質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛と
いうものがあります。

 

 

そして成長ホルモンを促進するものとして
アルギニンがあるのです。

 

 

亜鉛とアルギニンということを最初に
出しましたがこの2つだけでもダメで
実際には幅広い基本的な栄養素を
抑えておく必要があるということ。

 

 

また亜鉛のような栄養素を蓄え、
さらに成長ホルモンを促進するアルギニンが
いるということ。

 

 

どちらがいい、悪い、効果がある、ないと
いう話ではないのです。

 

 

身長を伸ばすサプリメントの
アスミールを見てみますと
亜鉛、アルギニン、プラセンタという3要素を
バランスよく配合することが絶妙な成長サポート力を
実現するとされています。

 

 

どれか一つの栄養素だけではダメですが
なかなかすべての栄養素をバランスよくと
いうのを食事で実現するのは難しいですよね。

 

 

ですから身長に悩みがある人の場合は
こういった身長を伸ばすサプリメントを
利用していくというのが良いと考えます。

 

 

ここであげたアスミールフィジカルB
あったりとサプリメントはいろいろなものが
ありますのでぜひチェックしてみてください。

 

身長を伸ばすサプリメントについて解説!のTOPへ